ベランダの有効活用方法

一戸建てはまだしも

★ 男性 38歳
一戸建てはまだしも、アパートやマンションになると、最近ではベランダが付いていない住宅も多い。余分なスペースを食ってしまうため、設置しないのだろう。ベランダがないことを気にしない人も少なくない。

しかし、あったらあったで便利なのは間違いない。用途の第一目的は洗濯だろうか。家の中に干し、または乾燥機を使う手もあるが、やはり天然の日差しの下で乾かしたいものだ。布団や毛布といった大掛かりなものも干せる。
けれども、それだけではもったいない。大家族ならともかく、一人暮らしであればそうそう毎日毎日洗濯をするものでもない。洗濯をしない日はベランダを持て余してしまう。
そこで、小さなテーブルと椅子を置いてみる。ほんのちょっとしたスペースがあれば十分だ。畳半畳ほどでいい。いわゆるテラスである。
夏の暑い日、ここで涼しい風を受けながらビールを飲んだら最高だろう。あるいは心地よい朝に優雅な朝食を楽しむこともできる。部屋が狭かったら、なおのこと有効活用できる。外に出る解放感を味わえるのだ。今の季節にはまさにぴったりである。

Copyright (C)2017ベランダの有効活用方法.All rights reserved.