ベランダの有効活用方法

子どもが小さい頃は

★ 女性 47歳
子どもが小さい頃は、家族がうちにいる時間も長かったのですが、子どもの成長と共に、家族みんなが帰ってくるのは暗くなってからになりました。
日中家にいることが多い私は、家の中のあちこちを自分がしたいように片付け、模様替えをして楽しんでいます。
例えば、先月ベランダの有効活用もはじめました。
物置を買って、ベランダの隅に設置しました。
ベランダにおいても大丈夫そうな不要品を家の中から出して、ベランダに設置した物置に入れることにしました。

また今夏も猛暑らしいですが、巷ではやっているグリーンカーテンをつくりたくて、ゴーヤの栽培もはじめました。
ゴーヤもどんどん育ってきていますが、ゴーヤのツルと葉っぱでベランダ側の窓を覆って、日影を作るという手法です。

ゴーヤで作るグリーンカーテンは、植物でできたエコなカーテンですが、大きく成長した葉っぱで窓から入る直射日光を遮光できるだけでなく、常に水分を蒸発させている植物なので、そのカーテンを通った風は冷たく感じるそうで、楽しみです。

Copyright (C)2017ベランダの有効活用方法.All rights reserved.