ベランダの有効活用方法

我が家のベランダは南向きだ

★ 女性 44歳
我が家のベランダは南向きだ。サイズが一般的なら使い方も極一般的。エアコンの室外機と外用の箒など掃除用具が置いてあり、物干し竿がかかっている。
一時期プランターで花やミニトマトなどを育てていた時期もあったが、小バエが大量発生して閉口した。
どうやら腐葉土にたまごが入っていたらしいが、それにしても大変だった。出来ることならもう植物は育てずにいたいと思っている。

しかしながら、3LDKの大して広くないマンションである我が家にとって、ベランダは大きな面積を占めている。このまま、なんとなくそこにあるだけということでは、あまりにもったいないのではないだろうか。そこでベランダを有効に使う方法について考えてみた。
まず思いつくのは、ベランダをリビングの続きと捉えるというアイディアである。場所で言えば確かにそこはリビングの続き。少し低くなっているけれど、そこが高くなるようにウッドデッキなど置いてしまえば、「リビングの続き」という感覚になるのではないだろうか。
リビングの続きとなれば、やはりそこに置きたいのはテーブルと椅子であろう。カフェのテラス席のようなテーブルセットを置けば、一気にお外リビング感覚が高まる。いい気候の日にはぜひそこでお茶でもしたいものである。

しかし問題はそこに洗濯物がはためくであろうということだ。時には布団やシーツなども手すりに干されている。そうなると、お外なのに「リビングで部屋干し気分」という本末転倒な事態になってしまう。
ベランダの有効活用、これについては奥深い可能性を感じるけれど、まだまだ実現に至るには時間がかかりそうである。

Copyright (C)2017ベランダの有効活用方法.All rights reserved.