ベランダの有効活用方法

一軒家でもマンションでも大概ついているのが、ベランダです

★ 男性 34歳
一軒家でもマンションでも大概ついているのが、ベランダです。
せっかくのスペースを、ただ布団や洗濯物を干すだけのスペースにしておくのはもったいないです。

大きな掃き出し窓から出るベランダを、部屋と繋がりのある空間として利用したいものです。
リビングや寝室から繋がっている場合はテーブルなどを置いて、第二のリビングとして屋外でくつろげる空間にしてみましょう。朝や日中に鳥のさえずりを聞きながら、コーヒーを飲むにしても夜星を見ながら晩酌をするにも、最高のもう一つの部屋に成り得ます。
他にはプランターなどを置いて、ガーデニングを楽しむ方法です。
マンションなどに住んでいる方は自分の庭というものがありませんので、プランターや鉢に好きな緑や食べられる野菜などを育てると、緑に触れる時間が出来て癒されますし、成長が見られて楽しみが増えます。
ただ、マンションはベランダ部分が緊急の避難通路になりうる共有部分ですので、物を置きすぎて通路を塞いでしまうような事はしないように配慮する必要があります。ルールを守り、ベランダを有効に活用したいものです。

Copyright (C)2017ベランダの有効活用方法.All rights reserved.