ベランダの有効活用方法

我が家のベランダは狭いです

★ 女性 30歳
我が家のベランダは狭いです。
ベランダの有効活用と聞くと、ベランダガーデンやコンテナで家庭菜園、物干しスペースといった感じですが、我が家では特に何もしていません。
新築の時にはベランダガーデンに憧れ、手入れの楽な多肉植物を置いたりして、一人満喫していました。

しかし、当然ベランダには水道がなく、水やりをするたびにじょうろを持って2階のトイレを行ったり来たり、廊下には水がこぼれます。しまいには面倒になり、水が少なくて済む多肉植物でさえも枯らしてしまう始末です。

家庭菜園も考えましたが、家には畑があるので、わざわざベランダでやる必要はありません。物干しスペースとしては、1階の脱衣所から遠い上、屋根のついた物干し場所があるので、使い勝手から考えてもわざわざベランダに干すメリットはありません。そんなわけで、我が家にはベランダの活用法が見つかりません。
ですが、そんな我が家にも1つだけベランダに置いてあるものがあります。それは、『非常用縄梯子』と『避難用グッズ』です。
あの甚大な被害を出した東日本大震災から、家族で家の防災についてよく話しています。住んでいる場所も必ず起こるとされている南海沖地震の範囲内です。
2階の階段の反対側にあるベランダは、緊急時の非常口としては活用できそうです。

Copyright (C)2017ベランダの有効活用方法.All rights reserved.