ベランダの有効活用方法

ベランダの有効活用方法で

★ 女性 37歳
ベランダの有効活用方法で、私が思い当たるのが野菜を作る事と、夏場の温水の2つです。

まずベランダでの家庭菜園ですが、集合住宅に住んでいる場合は規約を守り、周囲に迷惑をかけない事が前提になります。日当たりの良いベランダにプランターや土を用意して、簡単に作れる野菜から作るのが良いのではと思います。
特におすすめなのが青ねぎです。
根のついた青ねぎを買ってきてプランターに植えておき、必要な時だけ先を切って使うのですが、勝手に伸びてくれるのでとても重宝します。
またこれからの季節など、ゴーヤで緑のカーテンを作る事で、外からの熱を遮断する効果も追加できるので、こちらもおすすめです。

もう1つの夏場の温水ですが、こちらはペットボトルにお水を入れてベランダに置いておくだけでほどよい暖かさになるので、それをお風呂に利用して省エネとガス代を節約するのですが、お風呂に使うほどの大量のお湯を作るとなると、ベランダからお風呂場へペットボトルを運ぶのに体力が要ります。なので、お風呂のお湯の一部をペットボトルで作るような感覚だと気が楽になるかも知れません。
尚、ペットボトルは黒いテープを巻き、黒く塗ったりすると効果が高くなります。ベランダを有効に活用して、より日々の暮らしを快適にしたいと思います。

Copyright (C)2017ベランダの有効活用方法.All rights reserved.